FC2ブログ

夢で逢いましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーザーレーサー レーザー・レーサー 着用時間

今話題のレーザー・レーサーについてですが、

着用時間に30分かかるとよく聞きます。

なぜ30分もかかるのでしょう!?

水の抵抗が少なくなるように着用しながら微調整を

しているのでしょうか?



"レーザー・レーサー"のものではありませんが

競泳選手向けの水着の着用時の注意事項を記載さいたものがありましたので

一部抜粋して貼り付けておきます。

こちらの商品は競泳用のトップモデルとなっており、競泳選手・トップアスリートに向けて開発設計されております。

すなわち「コンマ数秒でも速く泳ぐ事」を最大のテーマに作られており、素材の耐久性・強度・着心地のよさ等の要素をある程度犠牲にし

「生地撥水性」「フィット性」「整体効果(ホールド性)」「軽量感」を

追求した水着となっております。

ジャストフィット設計の為、適合サイズ表の範囲内でお選び下さい。

ただし、前述の通りホールド性を追求した水着の為、サイズ表の

通りにお選び頂いた場合、慣れていない方にはとても窮屈な着用感と

なっております。

人間の身体にある凹凸を平たんに、胸やお尻、太もも等の大きな筋肉の

水中での揺れを生地によって(極端に表現すると)抑えつけ、流水抵抗値

を軽減させる事を目的としている為です。

また、素材については軽量性と撥水性を追求した特殊なものであると

同時に非常に傷つきやすいセンシティブな素材となっております。

つまり、フィットネススイムや練習等での着用は耐久面や着用感を

考慮した場合、おすすめできません。

<着用に時間がかかります。>

※とにかく窮屈なつくりの為、着用に時間がかかります。

 世界大会などで、普段慣れた出場選手でも着用には数十分、時間をかけています。(着用方法は別に記載)

<慎重な取扱いが必要です。>

※素材自体が非常にセンシティブな高機能素材の為、爪を立てると

 素材を痛める(破れる)ことがございます。時間をかけて慎重に着用

 いただく事が必要です。

<切替部は透けやすくなっております。>

 ホールドが必要なフロント・バックはLZR素材の二枚重ねで強度を

 上げ、透け感を緩和させておりますが、伸縮の必要なサイドなどの

 部位は一枚仕様となっております。極薄の素材の為、当然透け感が

 強くあります。



スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。